2017/09/22 | 鳴海 幸輝

YouTuberジョー君と女子中学生の試合を観て感じた事

 

皆さんはYouTubeのジョーブログを知ってますか?

 

亀田興毅に勝ったら1000万という企画がAbemaTVで放送されてから、ジョー君というYouTuberが3ヶ月でプロになってそのスパーリングの相手を募集するという企画

 

今回、ご縁もあり、スポンサー的な気分でとある場所へ収録に参加させてもらったのですが笑、やはり共通するのはエンターテイメント力

 

これって他人の事を気にしないで、皆さんそれぞれが己の挑戦なんですよ

 

本当に輝いて沢山の人から応援されている人って、本質が自分に向いているし、とことん自分の結果を追っているんですよね

 

良い意味で人目を気にしないというのは、自分と本当に戦っている証拠だと感じました。

 

これ僕ら美容師にも同じ事が言えて、お客様を本気で喜ばしたいならその結果が出るまで、全力でやるしむしろ結果もまだままならないのに、何もしないなんてありえない事なんです

 

それはお客様に対して本気でパフォーマンスを常に向上させようという気がないんだと思います。

 

エンターテイメント


これは本当にどの職業にも通用すると思います。人の心を打つ仕事って本当に気持ちが良いものです。

 

自分が楽しくある為に工夫が出来る人間でありたいと思います!

 

この記事を書いたのはこの人
このスタイリストで予約する

総合プロデューサー/SWEEt所属

XELVeTOKYOとSWEEtの総合プロデューサーを勤めています。クセ毛や多毛をカットで直すスペシャリストとして活躍する傍ら、アパレルやブランド展開に企画イベントプロデュースまで幅広く手がけています。レートライブ株式会社のCEOとして普段は会社をまとめている。
関連記事