2017/10/19 | WATARU

修羅場で笑える自分であれ[浦安 美容室 XELVe TOKYO]

経験がないこと

新しい事に直面すると必ず不安はつきもの。

そんなことはわかっていた…

はずなのに思うような結果がなかなかでないときのこの感じ。

目の前にどデカイ壁があるような

 

SWEEtがOPENしてから、約1ヶ月ほどたち

自分の思っていた理想より現実は甘くないことを知る。

その度思考錯誤をくりかえし

『どうすれば、どうすれば』と考える

全体の問題であること。ただただ自分を高めているだけでは状況は変わらない。

 

会社のことについて

『関係ない。そんなのそこの上の人の仕事じゃん。』

普通はそうなのかな?

そう思う人もいるはず。どうでもいいと考える人はそうなのかもね。

でも

そういう会社こそが限界が見えたらすぐに諦めて消えるんだと思う。

半年で消えてしまうお店。ゾッとするような話だけど、そんなこともあるらしい。

 

自分はいたって凡人で天才のかけらもない人間だから

努力したって超えられない壁はたくさんあると思う。でもどんな天才も努力しなかった人っていないと思う。

やれること、頼りない頭だけどやってみよう。

 

そして

自分は一人では自分は本当に何もできないっていうことを第一に理解してるつもり。

周りの優れた点にいつもなぜか悔しさを感じる。

本当は自分よりはるかにできる人を頼り、ついていき真似をする。これが一番楽だから。でも、それだけでその先はなにがあるの?

 

今まで甘ったれな末っ子だったが故

独立自尊の精神を必ずもつこと、依存はしない。一人の人として、そこは成長だと考えているから。

 

これからSWEEtはきっと大きくなっていくと思う。

奢りじゃなく、たぶんスタッフ全員がそれに尽くしてもいいという覚悟がある。

一人一人が意志をもってブレない人であると思う。

プライベートのことだって全部を共有しようだとかそんな事じゃなくって

ただただ、少しでも打ち明けて楽になることがあるのなら…そこはもはや信頼でしょ!!!

『人と人』、全てはこれで関係も仕事も全て構築されていると思うから…

 

新しく生まれ変わるSWEEtに乞うご期待♪♪

 

お客様にとって『空気』は必ず伝わるから

きっとこの空気、感じ取っていただけるはず。

 

現にコアなファンの方も増えている…♪

ぜひ一度ご来店してほしいと思います…♪

 

[浦安 美容室 XELVe TOKYO]

 

この記事を書いたのはこの人
このスタイリストで予約する

ショートヘアマスター/SWEEt所属

『お客様一人一人があらゆる面でご満足頂けるひとときを過ごせる場所。』
美容室とはそんな特別な場所であると考えております。
【特別な空間】で過ごすお時間、一緒に楽しく過ごしましょう♪

様々なイベント企画や、他業種とのコラボを手がける活動を展開中。
あらゆる分野から支持をいただいております。

現在24歳!
趣味はサーフィンとBAR巡り筋トレ!
関連記事